Google Adwords認定資格 検索広告(上級者向け)試験対策(1)

 

初心者向けの試験の時はツールの基本的な機能と概要がほとんどでしたが、上級ではより効果を高めるための広告設定手法が学べます。まずは、広告と設定キーワードの関連性を向上させることや、フォーマットを活用した運用効率化について。

 

 

 

キーワードのマッチングを向上させる

絞り込み部分一致を使う

初心者向けでは、部分一致、フレーズ、完全一致、除外などが試験の対象でした(詳しくはGoogle Adwords認定資格 初心者向け試験対策(4)へ)。

 

上級者向けになると「絞り込み部分一致」でよりターゲットを明確にした広告配信ができるかを問われます。

 

詳細はこちらにも説明がります。
絞り込み部分一致の使用方法>>

 

キーワード設定をするワードに+(+記号)をつけた語句が絞り込み部分一致となります。

 

たとえば、

+テニス シューズ

「+テニス」は、類義語の表示を省くことができます(※検索クエリに特定の語句が含まれている場合、テニスに一致、表記ゆれがあった場合には表示されます)。シューズは部分一致で設定しているので、靴といった検索語句であってもテニス用品を求めるユーザーを確実にとらえアプローチすることができます。

 

キーワード挿入機能

キーワードの挿入機能は、ユーザーが入力した検索語句がAdwordsと一致した場合に挿入されます。挿入コードは手打ちで設定します。

キーワードの挿入機能の仕組み>>

20150302_1

画像:google Adwordsヘルプより引用

 

上記ページと同じ例でいうと広告の見出しを以下のように設定します。

 

広告見出し: 絶品{KeyWord:チョコレート}

{KeyWord:キーワード}という部分がキーワード挿入機能になり、ユーザーが入力した検索語句に合わせた表示がされます。

 

「絶品チョコレート」でユーザーが検索した場合、
広告見出しはそのまま「絶品チョコレート」と表示されます。

 

「ダークチョコレート」でユーザーが検索した場合、
広告見出しは「絶品ダークチョコレート」と表示されます。

 

「シュガーレス チョコ」でユーザーが検索した場合、
チョコ部分はユーザーの検索語句に合わせ
広告見出しは「絶品シュガーレス チョコ」と表示されます。

 

「高級チョコレート トリュフ」でユーザーが検索した場合、
文字数がオーバーしてしまうので、この場合は文字数が優先になり
広告見出しは「絶品チョコレート」と表示されます。

 

最後の例の通り、そのまま挿入できない場合があります。

・キーワードが長い場合
・広告品質が悪い場合

 

また、部分一致のキーワードの場合

爆安 チョコレート

 

このような検索語句でユーザーが検索した場合、広告見出しは「激安 チョコレート」と表示されます。「爆安」の部分は「激安」という類義語で表示されます。

キーワードの挿入機能は自身が広告に設定したキーワードを見出しに表示させることができ、より広告の効果を高めることができます。

 

 

広告のテンプレートと活用

商品リスト広告

画像・商品名・店名などを登録し、広告文などを設定することなく簡単に広告を配信することができます。商品リスト広告は、Merchant Centerで設定をするとショッピングに広告が表示されます。活用するメリットは以下の通りです。

 

①トラフィック・クリックの増加(通常の2~3倍くらいになるともいわれています)
②容易な管理(キーワードの設定が不要、画像登録なしでOK)
③リーチの拡大(関連性の高いものが表示される)
④クリックの向上

 

動的検索広告

キーワードではなく、ウェブサイトで提供している商品に関連して広告を表示します。広告見出し、リンク先は動的になり、説明文に汎用的な広告文を作成して設定します。

 

動的検索広告に向いている広告主

・ウェブサイトに様々な商品を掲載している
・商品やサービスのラインナップが頻繁に変わる
・季節性の商品ラインナップやサービス販売をしている(アパレル)

 

 

地域ターゲティングで効率アップ

地域を指定して広告を表示するエリアを限定することができます。国、地方・都市、カスタム(半径1マイル単位で設定)、除外エリアを指定します。地域の一括指定、例えば東京・大阪・京都などをまとめて指定することもできます。

 

住所表示オプションを使えば、店舗の住所や電話番号を追加し、表示をします。ユーザーが電話をすぐにかけるというアクションに誘導します。

 

また、住所はマイビジネス(旧googleプレイス)で登録している場合、Adwordsアカウントに連携することができます。その場合、Googleプレイスで住所更新をするとAdwordsも同時に変更されます。

 

地域検索時のユーザーの検索結果表示について

 

六本木 歯医者

ユーザーが検索に地域名を入れた場合、地域ターゲティングされた広告が表示されます。

歯医者

ユーザーが所在地近辺に自分がいて検索をする場合、地域ターゲティングされた広告が表示されます。

 

と、このように地域検索とのマッチングによりニーズの高いユーザーと接点を持つことが可能になります。

 

 

次回は不正なクリックの対処法などを書いていきます。

Google Adwords認定資格 検索広告(上級者向け)試験対策(2)>>

それではごきげんよう!