初級ウェブ解析士、上級ウェブ解析士のカリキュラムが改訂になります!

 

すでにウェブ解析士協会の方から発表がありますが、2015年1月より初級・上級ウェブ解析士講座のカリキュラムが改訂となります

2015年1月からのウェブ解析士講座の変更点について>>

 

初級認定が必須になることや上級の事前課題や学習についてのアナウンスがされている以外にも、カリキュラムの細かい内容も変わってきています。今時点で私が知ることについてです。カリキュラム改訂後の初級講座もあったのですが、私は出られなかったのでそのあたりはまだ把握できていなかったりします(今の時点では情報不足ですいません)。

 

 

ウェブ解析士の指導内容は常に進化する

ウェブ解析士の資格認定で私がよいと思う点が、年々カリキュラムをパワーアップさせて時代にあうものに即しているという点。講座の受講者も増加傾向で、2014年では1万人を超える見込みです。広告代理店などの大手企業の企業研修としても活用され、今やWEB担当者の登竜門といってもいいほどの認定講座となっています。

 

初級ウェブ解析士は、「初級」といえど入門として覚えるべき内容と実務に役立つ内容を兼ね備えています

 

そして、2015年では改訂とともにレベルもアップしています。

 

 

2015年、初級カリキュラムはこう変わる!

上級講座と章立てが同じになるようです。初級から上級にあがる際に、深堀された内容というのがわかりやすく、振り返りもしやすくなるのではないかと推測しています。

 

DSC_2216

 

初級ウェブ解析士 認定テキスト第6版より
第1章 ウェブ解析とは
第2章 事業分析
第3章 KPIと計画立案
第4章 ウェブ解析の設計
第5章 全体傾向の把握
第6章 トラフィックの解析
第7章 コンテンツの解析
第8章 業界倫理とアジアにおけるトレンド
用語集

 

テキストの内容も前後で入れ替わったり、点在されていた説明もまとめて用語集で整理されたり、テキストの厚み(ページ数)は30ページほどスリム化されていますが、内容はかなり凝縮されています。

 
パッと見たときに一番に感じたのが上級のカリキュラムで触れることが、初級からの内容となったこと。事業分析のことやKGI、KPIなどの目標から逆算して計画し達成を目指す手法についてが書かれていました。詳しい方法論は上級で学ぶとしても、ウェブ解析の基本概念もベースアップしているのですね。

 

その他、2014年の改訂では法律的なところも増えていますが、インターネット業界の倫理観や海外展開への視野を踏まえた情報まで、ギュッと詰まった内容です。

 

 

初級ウェブ解析士講座でもレポート課題が必須になるようで、資格自体のレベルアップは間違いなさそうです。つまりは、難易度もそれなりに上がり合格率にも影響がありそうな予感です。

 

 

 

上級ウェブ解析士講座の改訂ポイント

こちらはウェブ解析士マスター向けの改訂説明会で共有された内容になります。初級はテキスト内容からなんとなく推測をしていますが、上級講座については変わった内容によりどのような影響があるのかはまだ読めません。どうやら、マスターの講座指導の手腕は問われるようです。

 

上級講座の主な改訂内容
・離脱改善指標を追加
・プロジェクトフォーラムの演習
・マーケティングフレームワークを追加
・ウェブマスターツールについても追加
・全体的に演習がメインになる

 

プロジェクトフォーラムの演習は、これまでマスターの講座でやっていました。上級講座ではそのやり方についての説明だけでしたので、それが上級の演習として加わるようです。

 

 

マーケティング計画書をもとにクライアントに提案するプレゼンのデモができるというのも上級演習の目玉でしたが、プロジェクト推進のための社内活動など連携をスムーズにするためのノウハウも上級の段階から行うことができるようです。

 

短時間で効率よくディスカッションできるので、これはたくさんのメンバーとできると楽しんで行え、とても勉強になりますし、場合によっては現状抱えている悩みも改善できるかもしれません。しかし、1時間ほど時間を要した記憶があるので、講座全体の中でも大きく時間が占められるので、そんなところが懸念です。明らかに試験の内容にはなりにくいところですので、その対策は別途必要になりそうです。

 

マーケティングフラームワークは、どのような内容が入るのかはまだ見ていませんが、以前書籍の紹介をさせてもらった通り私もとっかかりづらかったところがもう少し具体的になるようですね。
ちなみにフレームワーク参考として紹介した本はこちら。

【おすすめ本】ビジネス・フレームワーク>>

 

 

そんなこんなで、上級講座自体はかなり実務導入に貢献しそうな内容で満載ですが、上級ウェブ解析士の試験に合格するかは、別次元の問題になりそうです(^^;
試験対策は別の手段で行い、勉強の時間を取るということをしなければならなそうです。

 

 

 

来年は私も積極的に講座開催をしようと思います。
※今年はいろいろと別件がありまして…

 

それでは、ごきげんよう!

 

 

————

2014.12.8追記

ウェブ解析士マスター関東支部の支部長より

新カリキュラムについての詳細情報をいただきました!(SNSって便利)

私はマスターへの説明会のメモ情報だったのですが、こちらでわかりやすく紹介されています。

2015年の 初級ウェブ解析士 認定講座 はこんなに変わる>>

上級講座も後日アップしていただけるそうです。

2015年の 初級ウェブ解析士 認定講座 はこんなに変わる